【初心者でもかんたん】WordPress(ワードプレス)でブログのはじめかた

久しぶりの投稿となります。

こんにちは。はるみです。

 

コロナの影響で外出自粛となり、新しくなにかを始めたいと思っている方は多いのではないでしょうか?

私の周りではブログをやってみたいという方が増えてきました。

 

巷ではブログはオワコン、今の時代はYouTubeとは言われつつも、

 

  • 多少なりとも収益化できる
  • 自分を表現できる場が作れる

 

など、ブログをやる意味は十分あると思います。

 

でも、何をどうすればよいのか全くわからないという声が意外と多い。

そこで、今回はワードプレスでのブログの始め方を解説していきます。

 

ぜひ、順番にやってみてください!

1.レンタルサーバーを契約する

まずは、サーバーをレンタルしていきます。

でも、サーバーって何?となる方もいるはず。

 

サーバーは、簡単に言うとこれから作るブログの情報を保管する「箱」です。

このサーバー(箱)にはインターネットを使うことで情報を出し入れできるので、

みなさんのブログは世界中で見ることができるのです。

 

なんか難しいっぽいですけど、要は「箱」なのです。

では、早速その「箱」を契約していきましょう。

 

おすすめのレンタルサーバー

 

レンタルサーバーを提供している会社はたくさんあります。

 

有名ドコロですと、

 

  • ロリポップ
  • エックスサーバー

 

などなど。

 

当ブログでは、Conoha WINGをおすすめしています。

 

理由は、

 

  • 初心者にやさしい
  • 安い

 

の2点です。

実際に使ってみたのですが、設定が非常に簡単なんです。

しかも、安いです。

ドメインも無料て、そんなのありか。。

 

ConoHaWINGの登録方法

 

それでは、Conoha WINGに登録していきましょう。

プランがいくつかあるのですが、個人のブログであれば一番左のベーシックで十分です。

丸の雑さに性格が出てますね。。笑 すいません。

 

「お申し込み」のボタンから、会員登録→申し込み手続きへと進んでいきます。

契約期間はとりあえず12ヶ月(こちらは何ヶ月でも大丈夫です)。

長期で契約するほど、1ヶ月あたりの利用料は安くなります。

プランはベーシックで十分です。

その下の初期ドメインの欄は特に重要ではないので、適当な文字列を入れましょう。

上の画像では、当ブログの「halumi」と入れています。

サーバー名は、いじらなくて大丈夫!

 

次に、個人情報を入力する画面になります。

サクッと入力しちゃいましょう!

 

次は、SMS認証です。

ショートメッセージで認証コードが届きます。

そのコードを、上の画面で入力すればOKです。

 

認証が終われば、あとはクレジットカードで決済すれば、契約完了です。

お疲れさまでした!

 

2.ドメインを設定する

 

では、次にドメインの設定をしていきます。

ドメインとは、簡単に言うとこれから作るブログの住所です。

 

サーバーは「箱」であると説明しましたが、その箱の中にはたくさんのサイトの情報が詰まってます。

そのサイトを区別するために、住所をつけて振り分けるんですね。

それが、ドメインです。

 

このブログのドメインはというと、「halumi.net」です。

たとえば、

 

  • 〜.com
  • 〜.net
  • 〜.jp

 

などはすべて、ドメインになります。

 

ConoHa WINGでのドメインの契約方法

 

ちょっとややこしい話をしましたが、設定方法はとても簡単。

しかも、通常ドメインを使用するとなると別途お金がいるんですが

ConoHa WINGは無料なのです。

 

それではやっていきましょう。

サーバーの契約が完了すると、下の画像のような画面が出てくると思います。

 

「無料独自ドメインを設定しますか?」と聞かれますので、

「ドメイン新規取得」を選択し、追加するをクリックしましょう。

 

そしたら以下の欄に、好きな文字列を入力しましょう。

 

 

当ブログであれば「halumi」です。

 

すると、候補が表示されます。

たくさんあるので、あとは好みで選んじゃいましょう!

私は「.net」を選びました。

 

なんでもいいよ!って方は、「.com」を選べばよいかと!

 

あとは、画面に沿って入力していきましょう。

 

最後に「WordPressを作成しますか?」という確認画面が出てくるので、

作成するをクリック。

 

3.WordPress(ワードプレス)のインストール

 

さあ出てきました本題のWordPress(ワードプレス)ですね。

こちらのインストールをしていきます。

 

前の確認画面で「作成をする」をクリックすると、

WordPressインストールのページになります。

 

こちらでは、さきほど契約したドメインを選び、次へをクリックします。

次の画面では、以下のように入力していくとOKです。

 

 

バージョン

→新しい方(数字が大きい方)

URL

→wwwあり

サイト名

→決まっていたらブログ名。決まってなければ適当に入れましょう。あとで変更可能です。

メールアドレス

→使っているアドレス

ユーザー名

→WordPressへのログイン用のユーザー名です。何でもよいです。よく使っていて、覚えやすいものが良いかと

パスワード

→WordPressへのログイン用のパスワード。いつも使っているもので大丈夫

 

データベース名

→そのままでOKです

ユーザー名

→データベースへのログインの際に必要なユーザー名。なんでも大丈夫です。

パスワード

→データベースへのログインの際に必要なパスワード。よく使っていて覚えやすいもの。

コントロールパネルプラグイン

→そのまま

自動キャッシュクリアプラグイン

→そのまま

 

 

入力が完了したら、作成するをクリック。

次の画面で、ステータスが「稼働中」となれば完了です。

 

海外でブログを作成している方

 

現在、日本以外でブログを作成している方は、海外アクセス制限というものを解除する必要があります。

こちらも簡単です。

https://support.conoha.jp/w/wpsecurity/

こちらに解説されているので、海外アクセス制限にある3つの項目をすべてオフにしておきましょう。

 

独自SSLの設定

 

SSLとは??ってなっている方が多いかと思いますが、

簡単に言うとサイトのセキュリティを高める設定です。

どこかのサイトを訪問したとき、上の画像のような表示になっているのを見かけたことがありませんか?

この表示が出ているサイトは、SSL化されていません。

 

なんにせよ、したほうが良い設定ではあるのでやっていきましょう!

 

①コントロールパネル(上の画面)へログインします

②左のサイドバーからサイト管理→サイトセキュリティへと進みます

③無料独自SSLをオンに

 

30分ほど待ちます。

 

④もう一度、コントロールパネルにログイン

⑤左のサイドバーのサイト管理→サイト設定へと進みます

⑥下の方にSSL有効化のボタンがあるので、クリック

⑦完了です

 

お疲れさまです!

これで、WordPressでのブログが完成したので、早速見に行ってみましょう!

 

4.WordPressの設定

 

WordPressのブログが完成したので、次は細かな設定をしていきましょう!

最初にやっておいたほうが良いことだけ、書いておきます。

 

WordPressにログイン

 

https:://〇〇〇/wp-admin(〇〇〇はさっき決めたドメイン)にアクセスしましょう。

以下の画面の、管理URLからもいけます。

 

 

そうすると、1枚目の画像のようなログイン画面になります。

ユーザー名とパスワードでログインしてください。

 

そうすると以下のような画面になります。

ログイン成功です!

 

 

パーマリンクの設定

 

パーマリンクの設定は、URLの構造を決める設定です。

私は、https://halumi.net/カテゴリー/記事

となるように設定しています。

 

設定方法は、左のサイドバーから設定→パーマリンク設定を選択します。

すると以下の画像の画面になるので、同じように設定してみてください。

最後に、一番下の変更を保存を忘れずに押して、完了です。

 

ブログのデザインを変更する

 

ここからが面白いところですね!

ブログの見た目の部分である、テーマを変更していきましょう。

 

テーマには無料と有料のものがあり、正直どちらでもよいと思います。

ただ、もちろん有料には有料の良さがあります。

 

  • デザイン性
  • SEOの優位性
  • カスタマイズ性

 

など。

 

当ブログでは、WordPressテーマ「ストークを利用しています。

当ブログの雰囲気が気に入って頂けたなら、こちらから購入できます。

 

ワードプレステーマで検索すると、たくさん出てきますので自分好みのものを探してみてください。

 

テーマを入手したら、左のサイドバーの外観→テーマ→新規追加→テーマのアップロードでファイルを選択します。

 

 

するとテーマ一覧に、テーマが追加されますので、有効化をクリックしましょう。

テーマは何度でも変更可能なので、自分が気に入るまでいろいろ試してみてください!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です